忍者ブログ
アカペラグループ「like 五右衛門」の日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、お久しぶりです。
like 五右衛門のせんちゃnです!

そういえば・・・冬ライブに来てくださった皆様、ありがとうございました!
すぐにでも動画アップしようと思ってたんですが、、、なかなかやる気がおきず、すみません><

6人中5人が就活に勤しんでいる状況ですので、
活動再開は4月以降になりそうです。

早速、4月or5月に立川でライブやらないか?というお誘いが来ているので、
もしかしたら出るかもしれません~

お楽しみに☆★


冬ライブから、1枚!

どうもお久しぶりです。

先週末は一橋祭がありました~
いやー、今年もたくさんの方々に足を止めて頂いて、非常にうれしかったですね。

反省点等いろいろありますが、
次は冬ライブオーディション・・・・

昨年のリベンジを果たしたいところですね。


この写真はファンキーを歌ってるとこでしょうか(笑)
みんな必死です
一橋祭
ようやく活動再開です。
さて、最近はリード、コーラスなら伝える力、リズム隊ならグルーヴを観客と共有するといったことを意識して練習しております。しかし、難しい。こういうことをするには曲に起伏感をもたせ、なぜこのリズムがこの場所で使われてるかを解釈して、実践しようすることが必要と思ってるんですけど、なかなかできない(笑)いや、音楽て難しい。

でや
先日、サークルの合宿がありましたー。そこには、AJIの橘さんが講師としてきてくれたんですが、やっぱりプロの人は視点が違うなぁと。アカペラやるべきことがまだまだあるなぁと。いい刺激になりました。で、後輩が箱ライブしたんで見に行って、負けてられんなぁとも思ったし。しかし、最近アカペラにやる気あるのかないのかよくわからないです笑

夏合宿発表会♪
夏合宿
なんか最近関東と関西のアカペラレベルの差を痛感します。ハウスダストさんを聞かせてもらったけど、関西はすごい。。。なんか、関東は一人一人がⅠ音を重視し、全体のハーモニーを重視するアカペラなのに対し、関西はリズム隊を中心としたグルーブにコーラスをのっけて歌う感じが強いです。あと、関東はサークルライブの延長に箱ライブ、関西は箱ライブの延長にサークルライブがありますねぇ。個人的には関西色の強いアカペラ活動をやりたいんですがなかなか難しいもんです。

でや
サークルの夏ライブが終わりました。さて、今回はtornade man、フィーリンファンキーを歌ったんですが、まだステージングの意識が低かったです。動き、音に気をとられ、表情、目線どころではなかった。。。もっと、ノリが出せるようになりたいもんです。

ペラバカ


でや
さて、アカペラ生活も三年目になったんだがつくづくリズム隊は重要だと感じるようになった。今まで学生バンドだとleads、リアリズム、明音とかのライブを見に行ったけどいずれもリズム隊が作り出すノリがうまい。よく、リズム隊を軽視する人がいるがそれではやはりいわゆる関東レベルでとどまってしまうのだと思った。というわけで、この1年はノリというものを追求してやっていきたいです。来週はカジャにも行く予定だし、その辺を見て技術を盗んでいきたいものです。


でや
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[11/28 でや]
[11/25 あやか]
[09/30 でや]
[09/29 ぶぅ]
[03/28 小原]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
最古記事
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone